両親の熟年離婚の原因5つを子供目線で解説してみる。

両親の熟年離婚の原因5つを子供目線で解説してみる。

息子の目線からみた、両親が離婚した原因を5つ挙げてみます。
僕もいずれは結婚する予定なので、自分への備忘録というか 離婚をしないため、
気持ちを引き締める意味も込めて書きだしていきます。  

こんなところが見え始めたら危険シグナルだなーって 分かっていれば、
未然に離婚を防げるかもしれないしね。

まあこんなこと言ってる時点で危険シグナルなのでしょうか(T_T)

熟年離婚の原因

会話が無い

ありきたりな原因ではありますが、徐々に夫婦間での会話が少なくなりました。
最低限必要なことだけの会話です。

これも会話と言っていいのかって感じでしたけどね。
一方的に伝えてハイ!おしまい!これ以上は話すことないから!みたいな。

口調も冷たくて、突き放すようなね。  
言いたいことというか、文句や愚痴はお互いに1000あっても足りないぐらいに
あるんでしょうけど、それを今更言ったところで何も変わらないし、喧嘩になるし 面倒だし、
それなら最初から会話なんてしないほうがいいよね的な。  

会話が少なくても、居心地がいいから結婚した夫婦って多いみたいですけど
僕は両親を見てると喋ってくれない人は嫌ですね。。。 無言の空間は空気まで重くなります。  

子供の手が離れた

これも定番ですね!僕には妹がいますが、社会出て働いています。 息子は一人暮らしを始めて、
娘も働き出したということで子育ては終わりです。 必然的に夫婦2人の時間が増え、
老後のことを考え始めますが この時間が苦痛だったみたいですね。

妹が働き出してから約2年で離婚しました。   子供の手が離れ、
自分たち夫婦のこれからの人生をどうやって楽しく過ごすかを 考えるはずが、
この先2人ではやっていけない!という判断を下した訳ですね。  

同じ家に一緒に住んでるのに会話も無ければ、共通の趣味があるわけでもない。
確かにそんな関係じゃ長続きはしないし、楽しくないよなって思います。

父親がゴルフに誘ったりはしてましたけど、ゴルフの1点張りじゃ駄目だよね。
選択肢は複数用意しないとさ。  

ペットもいなくなった

我が家ではワンちゃんを飼ってましたが、天寿を全うし数年前に亡くなりました。
家庭内で雑談といえば、ほとんどがこのワンちゃんに関すること。
唯一といっていい家族での共通の話題だった気がします(x_x;)

ペットって本当に良いよね。大好きだわ。。。  

一人暮らし始めた理由もワンちゃん亡くなって、 実家に居ても楽しいことが無くなったからです。
仲悪い親を見てもしょうが無いし。 僕が実家に居た頃の会話相手は、
ほとんどがワンちゃん相手でした。

「今日は雨だから外に出れないよ!」 「まだご飯の時間じゃないよ!吠えないで!」とか。
書いてるだけで泣けてきます(x_x;)  

家事は母親任せ

今時の男は家事の1つや2つ手伝わないと家にいられませんが 親世代はそうではありません。
ほとんどの家事は母親一人でやっていたなと。。。

「親父も手伝えよ」って内心思ってました。 若いうちは良くても、
だんだんとムカついてくるんでしょうね。 何にもしない旦那ってのに。態度にも出てたしさ。

家事を手伝う

なので、僕が結婚したら家事は嫁任せにはしないです。 「いいよ!私がやるから!」と
言われても、将来的破綻して上手くいかなくなるのは 目に見えてますので
無理やりでも手伝います。。。 どうしても面白みを見いだせない洗濯以外のことをね!  

主人在宅ストレス症候群の前兆

定年した旦那が1日中家にいることで、ストレスが溜まって、 うつ病や、胃潰瘍、
パニック障害、高血圧など様々な症状が現れるようになること だそうですが、
我が家はまだ父親は定年してません。  

ただ母親側にこの予感があったのでしょうか、定年1年前に離婚を決めたのでした。
想像しただけで嫌で耐えきれなく、自分が壊れる前に離婚するという 良い判断ですね!?  

熟年離婚は間違いなく前兆がある

両親の熟年離婚は数年前からするんじゃないか!? という前兆は手に取るように分かりました。
明らかに態度が変わっていくし、雰囲気も重く暗くなります。  

声を荒げたり、手を出したりするような喧嘩は、ほとんど無かったんですが 明らかにお互い
避けてましたし、居ても居ないものとして日常を過ごしている 感じでした。恐ろしや。。。

 あと最近世の中を騒がしている浮気、不倫もなかったです。 僕が知る限りね。。。
2人とも基本的にほとんど家にいたしさ。

それが逆にストレス発散できず悪かったんじゃないかと思います。  
親の熟年離婚から学ぶことは多かったです。
ネガティブな出来事でしたが、ポジティブに変えないとね! レッツポジティブ!

スポンサーリンク