楽しい結婚生活を送る秘訣!7つの簡単な心掛けで幸せに!

楽しい結婚生活を送る秘訣!7つの簡単な心掛けで幸せに

誰もが夢と憧れを持つ結婚生活を、実際に思い描いたような暮らしができている夫婦は
少ないようです。ほんの些細な出来事が言い争いになり、そして喧嘩になり、、、
小さなすれ違いが積み重なり、やがて大きな溝を作る原因となります。

難しい夫婦関係ですがお互いに思いやり・助け合いの気持ちを持って、
結婚生活を楽しく送ろう!という心掛けをあらためて持つことで、
ほとんどの問題は解決することができます。

こんなはずではなかった!楽しくないし、幸せじゃないし結婚なんてしなければよかった!
なんて気持ちにならいための簡単にできる7つのポイントを紹介していきます。

楽しい結婚生活のための7つのポイント

笑顔を絶やさず

家庭内で必要なものといえばお金。。。ではなくて笑顔です。
明るく楽しい家庭を作りたい!っていう人は多いと思いますが、
実現したいのならまず笑顔をたやさないことが重要なポイントです。

夫婦のどちらかが無愛想だったり、斜に構えていたりすると、暗い家庭への第一歩となります。
下らない事でも笑えるような関係は素敵ですよ。

褒めあう

些細なことでもいいので相手の良い所や、髪形・メイクなど変わったところは夫婦間でも
褒めてあげることが大切です。
そして何か手伝ってくれたりしたら、まずは褒めてあげてください。

ともき
洗濯物たまってたから、洗濯機回しておいたよ!!
咲ちゃん
勝手なことしないでよ!!理由があったからためたの!そんなことも分からないの!?

(ノд・。) グスン
まずはやってくれたことに対して、ありがとう・感謝の一言をかけてから、
駄目だしするようにしてください。。。

会話を多くする

夫婦は会話がなくてもお互いのことを理解しあえるもの、みたいなことを年に2回ぐらい巷で
聞きますけど、やっぱり会話は必要です。

「あの人に聞いてもどうせ、あの答えだろうし相談しなくてもいいよね」
みたいな思い込みが1番駄目です。

「そんなことわざわざ聞かなくてもいいから!自分で考えれば分かるでしょ!?」
みたいな対応も駄目ですよ。。。

お互いに意識をすることで、どんなことでも楽しく会話することができるはずです!
会話することを面倒と思ってはいけません。

相手の携帯は見ない

この世の中、知らない方が幸せなことも多々あります。
結婚相手の携帯電話を見たくなる気持ちは分かりますが、
見たところで良かった!って思えることは天文学的低確率です。

一応、例外として見ても許されるときを挙げてみます。。。

  • 相手の行動で明らかに怪しい動きがある
  • 頻繁に携帯をチェックしている
  • 携帯を常に手元に持っていて、ちょっと離れただけで焦ったように携帯を探し出す
  • 携帯を触るときは何故か数メートル離れる
  • 携帯を見てニヤニヤした表情をすることがある
  • ロック解除のパスワードが英数字やアプリを使っていたりと、やたらめったら厳重

キリがないので、ここらで辞めておきますが。。。

癒してあげる

なんか疲れてそうだなーって感じたり、仕事で遅く帰ってきたときには、
労いや、優しい言葉をかけたり、ときにはマッサージをしてあげましょう。
1年に1回でも良いので「おもてなし」の気持ちで癒してあげるといいかもしれません

医療機器認可取得 マッサージ器 ネックマッサー も~む 首・肩・背中・腰 マッサージ機 指圧風もみ玉マッサージ 058356 医療機器認可取得 マッサージ器 ネックマッサー も~む 首・肩・背中・腰 マッサージ機 指圧風もみ玉マッサージ 058356

クロシオ
売り上げランキング : 558

Amazonで詳しく見る

記念日を大切に

結婚記念日や誕生日はもちろん、出会いの日も記念日にしてるカップルもいますね。
記念日というのはあなた達2人だけの、そして家族だけの特別な日です。

家族の愛や絆を深めるためにも、普段とは違った1日を楽しんでみてはいかがでしょうか?

感謝を伝え合う

夫婦という関係上、協力・助け合うのは当たり前なんですが、だからといって感謝の気持ちを伝え
なくてもいいということにはなりません。

何故か身近にいる人に対しては、照れの気持ちがあって、「ありがとう」と言い辛いものですが
必ず声に出してお互いに伝え合いましょう。

「ありがとう」と言われて悪い気はしないはずです。相手を思いやる気持ちが何より大事。

理想の結婚生活を送るためにすること

  1. 意識をして笑うようにする。笑顔が絶えない家庭は素晴らしいものです
  2. 夫婦間だからこそ、褒め合いましょう
  3. 会話することを面倒だと思っては駄目!
  4. 他人の携帯はパンドラの箱です。。。見てはいけませんよ!?
  5. 時には「おもてなし」の気持ちで癒してあげましょう
  6. 記念日は夫婦だけの特別な日です。大切にしてください。
  7. 「ありがとう」の気持ちを声にして伝えましょう

どれも当たり前のことのように思えますが、意識をしていないと難しいことです。
一生を共にする夫婦だからこそ、素直な気持ちを伝えることが大切となります。

楽しい結婚生活を送るためには、まずはお互いに紹介してきたことを意識して行ってみましょう!

スポンサーリンク