男性必見!初デートで格好いい会計の5つのポイント!嘘も必要!?

男性必見!初デートで格好いい会計の5つの法則!嘘も必要!?

仲良くなって待ちに待った彼女との初デート
ですが男性からすると楽しいばかりではありませんよね?
初デートなので女性に格好いいところを見せないといけないですし、
色々考えることも多くなると思います。  

たくさんのことを考え、悩む中でも一番気になる場面といえば、 食事後のお会計ですよね!?
女性にとっても男性をチェックする1番の場面です。

そんなお会計の場面を格好良く!
そしてスマートに見せる方法を 基本的なことから使えるテクニックまでご紹介していきます!  

お支払の極意

支払いはカードで

デートの基本中の基本ですが、 クレジットカードで支払いができるお店ならカードで払いましょう!

現金だと時間もかかりますし、スマートでは無いですよね。
あとサインが必要となったときも丁寧に書かずに、 ササッ!と流れるように書くと好印象かも(笑)  

女性の前で会計をしない

これもよく言われることですね。
テーブルチェックであれば女性が席を離れている間に払っておいたり、 レジ会計であれば、
女性を先にお店の前で待ってて!というようにして
レジ前に 2人一緒にいることがないようにしましょう。

レジのお客さん側に表示される金額を見せないためです。  

基本は全額男性で!?

金額は見せては駄目!と紹介しましたが、 初デートなので男性が全て払うことをおすすめしています。
具体的な金額を見せて、リアクションを伺うのも良いとは思いますが。。。  

金額を聞かれたら嘘を言う

たとえ男性が全額支払ったとしても、お店を出て女性から「さっきの食事、いくらだったの?」って
聞かれることも多いです。  
多いのが本当は2万円だったけど、「1万5千円だった!」と中途半端に嘘つく人。

この答えは女性から好印象も悪印象も受けることはないので安心できる答えなのは
間違いありませんが。。。ただ思い切って  

5000円でお釣りきたから!

ぐらい言ってあげたほうがいいかもしれません!? 女性も嘘っていうことはバレバレですけど、
5000円でお釣りきたから気にしないで!!と
笑いながら爽やかに言い放てば 好印象間違いなしです!?

さっさと話題を変えてしまいましょう!
この後に女性が無理にでも払おうとしてくれる子であれば
かなり優しい子だということも分かります(笑)  

財布を渡す!?

最後に紹介するお支払方法は、女性に自分の財布を預けるという荒業です。
「俺の財布から払っといて!俺はトイレいってくるから!」って感じ。

何がいいの!?と聞かれると 女性は初デートで自分に財布を預けてくれるとは
夢にも思っていませんので インパクトは絶大です! 私を信じてくれてる!?って
気持ちになるそうですよ!  

まあ女性に会計をさせるのはどうかと思うかもしれませんが。。。

スマートな会計のまとめ

初デートでのスマートな会計のポイントは以下の通りです!

1.男性が全額払う
2.支払いはカードで、サインはササッと!
3.会計の場面は女性がいない場面で
4.金額を聞かれたら、思いっきり安く言って笑い飛ばし次の話題へ
5.女性に信頼感を与えるために財布を預ける!?  

初デートということで、最後お会計をして今日はお別れ!っていうことも多いです。
終わり良ければ全て良し!の気持ちで会計を格好良く決めて次のデートへと 結び付けましょう。

スポンサーリンク