男性受けの良いトレンチコートの紐・ベルトの結び方を紹介!

男性受けの良いトレンチコートの紐・ベルトの結び方を紹介!

芸能人でも多いように、最近の若い男性は潔癖症の人が増えています。
潔癖症の人の1番の特徴として言えることは、
普通の人が見ていない細かい部分にも目が行くということ!

今回は、そんな細かすぎる男子が女性を見る上でチェックしてる
部分を紹介します!

その部分とはトレンチコートの紐・ベルトの結び方です。
2月ということで、まだ寒さも続きますし、着用率も高いですよね!?
何気にこんな所もチェックされていますよ!ということについて
冗談半分に見てやって下さい!

トレンチコートのベルトの結び方

リボン結び、ダブルテール、バックリボン結び、ワンテールなどなど
様々な結び方がありますが、
まず最初に男から見て良い印象を与える結び方のポイントを書いてみます。

しっかりと結んである!

これが1番重要なポイントです!
ベルトがだらしなく見える結び方はあまり男性からの評判がよくありません。

例えお洒落だと思って、ちょっと緩く見える結び方をしても、
男性から見るとだらしない人なんだな!って受け取ってしまいます。
最悪の場合、部屋も汚そうとか、軽い女の子なんだな。。。って思われる可能性も!

緩い結び方を採用する場合は、ボディラインが見えるぐらいに
ギュッ!と閉めてメリハリをつけましょう!
パンツは細身で、靴・ブーツはファー付きは駄目!?

男性受けの良い結び方

リボン結び・バックリボン結び

結んである感が強く出て、なおかつ女性らしさも見えますね!
可愛さもアップするので、この2つはイチオシです!

片リボン結び

真面目な印象を与えることはできますが、
ちょっとお堅いイメージを持たれるかもしれません。
悪いイメージを持たれることはないでしょう!

男性受けの悪い結び方

参考サイト→ニューヨーカーが伝授するコートのベルトの結び方

上記のサイトを例にして、男性受けが悪く、
だらしない女に見られるリスクがある結び方を書き出していきます。

ワンテール

文字通り1本だけ長く見せる方法ですが、長すぎるとアウトです。
程好い長さにまとめてみましょう!

ポケットイン

ポケットにベルトを入れるだけのお手軽な結び方!?
これはオシャレ上級者でないと、格好良く見せることは至難の技です。
男性の気持ちとしては、そんなことで良いのかよ!?適当すぎる。。。と思われ
良い印象を持たれることは無いでしょう。

ひと結び

よく見かけるし定番ではありますが、意外とだらしなく見えます。
他の結び方に挑戦してみるといいかもしれませんね!?

ネクタイ結び

これも上級者じゃないと、スタイリッシュに見せることは難しいかも!
後ろに結び目を作るで、自分で確認しづらいですし
歩くたびゆらゆら揺れますし、気になって夜も眠れませんよ!

持たれたい印象合わせる!

トレンチコートの紐・ベルトは持たれたい印象に合わせて、
選択することを心がけましょう!

客観的に自分をみて、どういう風に思われるかを念頭に置いて
あなたに合った、結び目を作ってみてくださいね!

スポンサーリンク