生き生きとしてる人の特徴7選!エネルギッシュヒューマン!

生き生きとしてる人の特徴

あなたの周りにも1~2人ぐらいは、生き生きとした人がいるのではないでしょうか?
こっちまで元気を貰えるような人を見ると羨ましくもあり、私には無理だな。。。て思うことも
あるでしょう。

生まれ持った天性の才能のようなものなので、大人になってから目指そうと思っても、
難しいことではありますが、彼らのような考え方を持つことで、ポジティブで明るい人生へと
進んでいけるかもしれません。まずは心の内から変化をさせてみましょう!

明るく楽しく生き生きしている人の特徴

努力することが好きで諦めない

人間はできるだけ楽な方向へと進んでしまいます。
ダイエットを例にあげると痩せて綺麗にもなれるし、健康にも良いということで、
良い事尽くしのはずですが、途中で挫折する人が後を絶ちません。。。

これは心のどこかでダイエットを続けても意味が無いとか、痩せたところで意味ないしみたいな
気持ちの甘えが出てくるからです。

しかし生き生きとしている人間は楽をするとか、自分を甘やかすという気持ちを持っていません。
1度決めたことは努力をして最後までやり通すのです!
努力は決して裏切らないという考え方を心から信じています。

何事も全力で取り組む

自ら決めた大きな目標であろうと、上司から頼まれた簡単な仕事であろうと、彼らは全力で
取り組みます。「少しは力を抜けばいいのに」って周りの人はいうかもしれませんが、
彼らにとって「力を抜く・手を抜く」という発想はありません。

常人では理解しずらいかもしれませんが、1週間だけ全てのことを全力で取り組んでみては
いかがでしょうか?達成感に満ち溢れ、新たな世界を切り開くことができるかもしれません!?

周囲の人から信頼されている

生き生きとしている人は、周囲の人から信頼されるようになります。
頼まれた仕事は一生懸命こなすし、悩みの相談にも親身になってのってくれるということであれば
評価はうなぎ登りです。

人助けをすることで自らのエネルギーに変えている人もいるようです!
あなたが頼まれごと嫌いだとしたら、次からはネガティブな感情を抑えて、人助けをしている!
という心内を持ってみましょう。頼られていることは幸せなことです。

人のためになることをしている

ボランティア活動に勤しんだり、社会福祉への貢献活動をしていたりと、休日などの空いた時間でも
何か自分にできる行動をしています。

また彼らは、この素晴らしい行動を自慢したりという、押し付けがましさはありません。
人から好かれるためではなく、自然な気持ちで取り組んでいますから。

感情が豊か

自分や周囲で起きた出来事に対して、素直な気持ちのまま表現をすることができます。

楽しいときには心の底から楽しむことができています。当たり前のように思えますが、
これができない人が意外と多くて、どこか他人の目を気にしたり、何故か冷めた
感情が沸いてきたりと。。。

これは意識を変えることで、直すことができます!
素直に人生を楽しんでみましょう。

ともき
カピバラが温泉に入っているよ!可愛すぎるー!ヾ(=^▽^=)ノ
咲ちゃん
そんなにはしゃぐこと!?恥ずかしいからやめてよ(ノд・。) グスン

人を思いやる力がある

社交的で明るい人は、常に周りに気を配っています。
どこか表情が冴えなかったり、落ち込んでいるような人を見つけると、放っておいてはいられません。
相手からすると、おせっかいにも感じ取られるかもしれませんが、彼らにとっては自分がどう思われ
るかよりも、助けになりたいという気持ちが優先にきます。

思いやりの力が人一倍優れているといえるでしょう。

笑顔が多い

いつも笑顔で明るく毎日を過ごしていると、自然に物事は良い方向に進むもの。
なんであの人はいつも生き生きしていられるんだろう?と思うかもしれませんが、
彼らは良い循環のループに入っているのです。

自分が笑顔でいれば、周りも笑顔の人が増えますし、ネガティブな発想なんてなくなります!

悲しい・辛いことがあったとしても、その先には楽しいことが待っていることを知っているので
すぐに気持ちを切り替えて、また幸せループに舞い戻ります。

生き生きした人間になるには少しずつ

生き生きとした性格というのは、生まれ持った天性みたいな部分もあるので、いきなり目指そうと
思ってなれるものではありません。

あなたにできることから一歩ずつ進んでいきましょう。

ともき
咲ちゃん!今度はシマウマがいるよー!
咲ちゃん
やったーシマウマだー!ゼブラこっち見てー!
ともき
ちょっと咲ちゃん急にどうしたの。。。怖いよ。。。

人と話すときは常にハキハキとしたり、自分の気持ちに素直になったりするだけでも印象は
全然違うようになります。

あなたが目指す丁度良い生き生きした感じを目標に頑張ってみましょう!

スポンサーリンク