デート中に彼氏が無言になった!黙った男の4つの心理とは!?

会話も弾んでいた楽しいデート中にもかかわらず、
突然、彼氏が喋らなくなって、無言になるときってありますよね?

女性からすると
「急にどうしたの!?」・「何か気に触るようなこと言っちゃったのかな」
など、原因を考えてしまうものです。

今回は、急に無言になった彼氏が心の中で考えていること4つを紹介していきます!

男の心の中

無言でも居心地が良いか

お互いに会話をしなくても心が通じあったり、
なぜか居心地が良かったりする相手っていると思います。
男性はどちらかというと、静かな女性を好むので、
会話が無くても気を使わない子に魅力を感じます。

  • 「喋るのをやめても、おかしい空気にならないかな?」
  • 「黙ったら、○○ちゃんも合わせて、静かにしてくれるかな?」
  • 「会話が無くても、雰囲気良くすごせるのかな?」

こんなことを男性は思って、口数を減らすわけです。
言い方悪く言うと、試されてるっていう感じですが。。。

付き合って間もないころは、話題を探すのに努力してくれますけど、
一緒に居る時間が長くなるにつれて、できるだけ会話を減らしていこうとしてきます。
良いのか悪いのかですけどね(x_x;)

試されてるかも!?って思ったら女性側も、空気を読んであげるといいかもしれませんね!

早く喋ってよ!っていうオーラを出さないようにしてください(笑)

次は何をしよう

女性の脳複数の作業を同時にこなせる能力(マルチタスク)を持っていますが
男性は違って、同時に物事を考えるのが苦手です。

口喧嘩をすると男性は1つの原因があったら、そこを徹底的に理詰めで攻めてきますけど
女性は、その原因だけではなく、過去に起きたありとあらゆる男の悪いところを
引っ張りだしてくる傾向にあります。
これも脳の違いによるものと言われています。

デートプランが決まっていないときに、次の行き場所が決まらないよー(‘A`)ってときは
会話を一旦中断して、考え出してしまうのです。

事前にプランぐらい決めておいてよ!って思うかもしれませんが。。。

楽しんでくれてるのかな

ふと冷静になって、○○ちゃんは今日のデートを楽しんでもらえてるのかな?って思ったときも
無口になりがちです。

デートが終わったときならまだしも、デートの最中に「今日は楽しい?」みたいなことは
聞きにくいので、自分の脳内で相手の気持ちを察しようとします
この感情を見抜くのは難しいと思いますけどね!

話すネタが尽きた

もっとも分かりやすい理由というか、
男が喋らなくなる原因で1番高確率なのがこれかもしれません(笑)

付き合い始めの彼女に話したい、聞きたい話題といえば、
どうしたって下心が見え隠れすることばかりです。

だけど、聞いたら嫌われるかもしれないし、引かれちゃうかもしれない!
そんなリスクを背負うぐらいなら、じゃあ聞くのやめよ!ってなって結果的に話題が尽きます。

付き合って長い彼女だと、下心は無いにせよ、単純に話すことがなくなり、徐々に無口に。。。

どちらにせよ、男側の話の引き出しが少ないっていうことですけどね。なんとも残念ですが。

話題の内容に良し悪しがあるにせよ、ネタが豊富な男性のほうがモテルのは間違いないです。
ただ単に無口な男性だと
「暗い人なのかな」
「私に興味がないから話さないのかな」
「心に闇でも抱えているのだろうか」
などなど、どうしてもネガティブ方面に考えられてしまいますので。

まとめ

彼氏・男友達がデート中に喋れなくなったときの男の心境まとめです!

  1. 喋らなくても心地よい空気になるか確かめている
  2. 次の行き場所を考えている
  3. ○○ちゃんは今日のデートを楽しんでくれてるのかな?と相手のことを考えている
  4. 結局は、話す内容がなくなっただけ

主に考えていることは、以上の4つのことです!

男性の顔を見れば、ある程度は推測できると思いますので、喋らなくなったら、
表情を読み取ってみるといいかもしれませんね!?
ぼーっとしてるようであれば、会話ネタの弾切れ確立90%です(´・ω・`)

スポンサーリンク