独身女子の結婚相手への条件は「安信楽近!」4つの重要ポイント

女性が結婚相手に求める条件は安信楽近の4つのポイント

女性が結婚相手に求める条件と言えば「3高」

1.高収入  2.高身長  3.高学歴 と言われたのも今は昔だそうで、
最近は「安信楽近」という四文字熟語的なキーワードが相手に求められるそうです。

そんな聞きなれない「安信楽近」という条件について1つずつ解説していきます。

安信楽近

安は安心できる人

安が意味する条件とは「安心できる人」です。 安定している人と言ってもいいのかなって思います。
仕事、給料が安定していれば生活も安定しますし イコール、安心できるということ!  

先行き不安な将来を考えると、やはり安定していて安心できる人を 選びたくなるのでしょうね。
僕も何でも欲しいものあげるよ!って言われたら 安定が欲しいです。。。って言います。
夢が無いか(T_T)  

信は信頼できる人

信は「信頼できる男性」を表しています。 個人的にはこれを見抜くのが1番難しいと思います。
好きなった相手でも他人は他人で、本心を見抜くことはかなり困難です。  

こんなことを思っちゃうのは僕が本心を隠し続けているからでしょうけど。。。
もっと素直になりたいものです。  

楽は一緒に居て楽な人

一緒に居て楽しい人かと思いきやラクな人です。 何とも面白みにかける条件です。。。  
ラクだし、居心地が良いからといって 口数少ない人を求める人も増えているようですが、
1日の会話時間が少ないほど離婚率も高くなる傾向にあるのでお気をつけて!

テレビの音だけ響き渡ってる部屋って嫌ですよ。  

近は価値観が近い人

価値観というと人それぞれ捉え方が違いますけど、 要は自分と考え方が似てる人ということです。
結婚して子供が生まれると夫婦間がギクシャクっていうのも 価値観の違いから生じること!

旦那が子育てを手伝ってくれないとか!
母親の子供に対する価値観と父親とでは、かなり差があります。  

イクメンという言葉を流行らせることで、 男の子供に対する価値観を高めようとしていますが。

安信楽近のまとめ

今の独身女性は結婚に夢をみたり、
憧れることは無く非常に現実的に 物事を見て考えているのが分かります。  

安定した仕事・収入を得ていて信頼でき、 一緒に居て楽しいわけでも、
つまらないわけでもないけど、居心地は良いから楽で、
価値観も似ているから喧嘩をすることも
無い男を求めています!

  一見すると超つまらない男ですが、こういう男がモテル!?時代。

「安信楽近」という条件だけ見ていると結婚って意味あるのかなって感じです!  

まあ「3高」でも「安信楽近」のどちらにも属さない僕は
いつの時代であっても結婚はできない運命です(T_T)

スポンサーリンク